皆さんこんにちは。

いよいよ2018年に入りましたね。

三が日のあとは、
ちょっと仕事をしてから、
また三連休という力の入りにくい新年です。

無理をしてもしょうがないので、
のんびりとマイペースでいきたいと思います。






さて、
今年の艦これですが、
ついに第二期へと進んでいきますね。

それに伴ってかどうかはわかりませんが、
昨年末くらいからバタバタと新システムやら、
新装備やらが投入されています。

そして昨日には、
大本営から戦艦の改二実装が明言されました。

現在、
建造率アップしている武蔵、
四航戦の伊勢や日向という意見もあり、
まだ情報量が少なくて推測は難しいですね。

もちろん、
海外の戦艦という可能性も少なからずあり、
どの戦艦が改二になってもいいように準備したいところです。

はい、
清霜ちゃんは座っていましょうね。






うちの鎮守府では、
お正月はのんびりとお休みしていました。

そろそろ始動したいところですが、
何からはじめようか迷っています。

毎年1月にやっていたのは、
ランカーを取りに行くことでしたが、
最近の戦果を見ていると難しそうなので、
目標をどこに置くかを考えているところです。

一応、
5-4を周回することも考えていて、
その場合はすっかり放置されている涼月ちゃんを旗艦に、
エンガノ組のレベリングをしようかと思っています。

多摩改二も結局レベル80で止まっていますし、
五十鈴改二もあまりレベルが高くないので、
多少なりともレベルを上げておきたいところです。


栗田艦隊の方は、
レベル的には満足しているところなので、
とりあえすはレベリングの優先度は低めです。

ただ、
随伴していた夕雲型のレベルが、
軒並み75前後ではあるので、
こちらも少しずつ経験値を入れたいところです。

秋イベ準拠で考えると、
朝雲・山雲コンビは結局レベル80で足りたので、
栗田艦隊の夕雲型もレベル80が目標となります。

その点でいえば、
陽炎型の方は大丈夫そうです。


冬イベでは小沢艦隊のエンガノ岬海戦と、
栗田艦隊のサマール沖海戦が予想されるので、
物資の消耗が激しくなることが予想されます。

さすがに大和型をぶん回す海域でしょうから、
しっかりと備蓄もしておきたいのも本音です。

備蓄のペースとレベリングのペース、
そのさじ加減こそが今月の提督業となりそうですね。


それでは、
本年もマイペースで更新していきますので、
のんびりとお付き合いいただけたら幸いです。