How to spend a Lazy Admiral -Kancolle Blog-

ぐうたら提督のまったりとした日常です(*´ω`)

Tag:海外艦

皆さんこんにちは。

艦これ第1期の総仕上げ、
レイテ沖海戦が刻一刻と近づいています。

できる準備はしておきたい、
とはいえ何をしたらいいのかわからない、
そういう提督さんも少なくないことでしょう。

やれることはたくさんありますが、
ちゃんと自分なりの優先度をもって、
決戦に備えた準備をしておきたいですね。






さて、
あっという間に月末になってしまいましたが、
今月のEO海域をたくさん残している私にとって、
突破に向けてちょっと焦りが出てきております…。

夏休みの宿題を残してしまい、
最終日に泣きながらやっている小学生みたいです。


時間的に考えて、
全部やるのはちょっと難しそうです。

したがって、
できる範囲で進めたいところですが、
そうなると5-5ということになります。






そういえば、
5-5の突破も楽になりましたよね。

はじめて5-5を突破したときには、
胃に穴が開きそうな思いをしながら、
出撃を繰り返したことを思い出します。

支援艦隊もフルで出して、
燃料や弾薬の消費もかなりありました。

5-5を突破するためだけに、
龍驤ちゃんとケッコンカッコカリをしたことも、
今となってはいい思い出と言えるかもしれません。


ところが、
今は高速戦艦に強い海外艦が増えて、
空母もシステム的に強化されたので、
あっさりと突破できる海域になりました。

支援艦隊も出さなくなりました。

道中くらいは出した方がいいのでは…、
と友人提督と議論になることもありますが、
3戦目の戦艦レ級eliteの強力な開幕攻撃に対して、
支援艦隊の攻撃が意味をなさないので、
私は事故のリスクも含めて割り切っています。

昼戦の砲撃戦までを考えると、
出した方が安定感が増すことはわかりますが、
そこは出撃させている艦隊を信じることにしています。

しいていえば、
昼戦のキャップが上がってしまったことで、
空母の皆さんがちょうど大破してしまうことが増えました。

それもすべて運だと割り切ります。






それでは、
今夜は久しぶり戦艦レ級ちゃんと遊んできます。

できるだけお手柔らかに願いたいものです(笑)。

皆さんこんにちは。

さっそく艦隊編成案について、
すでにあがっている情報をもとに考えていきます。


ざっくりと情報を整理していきましょう。

E-4はダブルゲージとなっていて、
連合艦隊機動部隊と水上打撃部隊が必要になります。

はじめのころに二航戦をつかうと特攻?
という話もありましたが特攻はなさそうです。

2本目のゲージでは、
プリンツちゃんに特攻がついているらしいのですが、
こちらの真偽は不明といったところです。


E-5では欧州出身の海外艦を3隻入れると、
比較的重い編成でもルート固定ができます。

アメリカやロシア出身の艦は、
残念ながら対象から外れてしまうとのことです。


E-6では高速統一の水上打撃部隊となります。

こちらも海外艦を複数いれるといい話がありましたが、
それにこだわらなくても大丈夫とのことです。


ちなみにE-7は、
すべてのお札が出撃可能なので、
こちらは鎮守府の全力投入が可能です。






ということなので、
海外艦の使い方に気を付けながら、
うちの鎮守府の戦力を考慮したうえで、
艦隊編成案を組んでいきたいと思います。

E-4の機動部隊では、
正規空母の選択が難しいですね。

雲龍型はすでに投入済み、
サラトガさんは「白サラ」のままなので、
残る空母から選択することになります。

このなかで私が選んだのは、
結局二航戦ということになりました。

うしろの作戦では、
それほど正規空母を多く出すわけではありませんが、
念のため戦略のオプションを確保しておきたいからです。

軽空母はちとちよさんで決定です。

重巡系は第二艦隊用にプリンツちゃんと妙高さん、
ここでカットイン重巡を2枚切ることにします。

E-5では重巡をつかわないこと、
E-6では雷巡を出せることを踏まえると、
ここが活躍の場所だという判断です。

第一艦隊用には利根さんと筑摩さんを入れます。

こちらは水戦による制空補助が狙いです。

第二艦隊の軽巡には、
嫁艦の能代さんにがんばっていただきます。

阿武隈ちゃんと鬼怒ちゃんは、
E-6でつかうような気がすることもあり、
信頼度を考えるとエース投入でもいいかと考えます。

バックアップメンバーとしては、
阿賀野姉と大淀さんです。

駆逐艦は対空カットインとして秋月ちゃん、
夜戦カットインとして島風ちゃんと雪風ちゃんを入れます。

秋月ちゃんと島風ちゃんは、
うちの鎮守府では駆逐艦のエースなのですが、
残り1人は正直なところ迷っています。

夜戦カットインの信頼度でいえば雪風ちゃん、
夜戦火力の高さから言えば夕立ちゃん、
その両立を図るなら綾波ちゃんです。

ただ、
逆にいえばこの3人のローテーションになるかもしれません。


整理するとこうなりました。


E-4攻略艦隊(ゲージ1本目)案

第一艦隊
1.利根123
2.筑摩123
3.蒼龍135
4.飛龍135
5.千歳98
6.千代田98

第二艦隊
1.能代139
2.プリンツ99
3.妙高99
4.秋月99
5.雪風98
6.島風121






E-4の水上打撃部隊ですが、
重巡系と軽空母は機動部隊から流用します。

したがって、
利根さんと筑摩さんの航巡2人と、
ちとちよさんの軽空母2人は確定です。


戦艦が悩みどころですが、
低速艦でもいいとのことなので、
長門さんと陸奥さんにお願いする予定です。

ちっちゃい艦が大好きな長門さんですから、
そのあたりもしっかりと対応してくれそうです(笑)。

第二艦隊は変更なしでいけそうです。


整理するとこうなりました。

E-4攻略艦隊(ゲージ2本目)案

第一艦隊
1.長門138
2.陸奥138
3.利根123
4.筑摩123
5.千歳98
6.千代田98

第二艦隊
1.能代139
2.プリンツ99
3.妙高99
4.秋月99
5.雪風98
6.島風121


装備面はこれから考えていきます。






E-5は欧州出身の海外艦を3隻入れることで、
比較的重めの艦隊編成でもいいということなので、
海外艦の選択がポイントになりそうです。

海外艦かつ駆逐艦であるリベッチオちゃんは、
うちの鎮守府ではあまりレベルが高くありませんが、
E-5では好条件の艦になるため投入します。


戦艦と空母のなかで、
欧州出身の海外艦は以下のとおりです。

戦艦
ビスマルク
イタリア
ローマ
ウォースパイト
リシュリュー

空母
グラーフ・ツェッペリン
アクィラ

すでにリベッチオちゃんの投入が確定しているので、
これらの大型艦のなかから2隻入れるとルート固定できます。


まずはビスマルクさんを投入します。

ビスマルクさんは、
うちの鎮守府では大和・武蔵に次ぐエースです。

砲火力はそれほど高いわけではありませんが、
夜戦も含めて「何でもできる」のが最大の魅力です。

もう1隻はウォースパイトさんにします。

イタリアさんやローマさんという選択もありますが、
できれば次の海域でつかいたいと考えていることもあり、
ここはイギリスの幸運艦に託したいと思います。


空母は一航戦をつかいます。

火力の赤城さんと制空の加賀さん、
戦力的に申し分ない正規空母といえます。

鎧袖一触、
私自身の慢心がないようにするための選択ともいえます。


駆逐艦はリベッチオちゃんと、
初霜ちゃんにしようかと思っています。

対空が高いので、
対空カットインを担当させてもよさそうです。

また、
ボス撃破の段階になったら、
夜戦カットインも担当できます。

練度的にもうちの鎮守府では一軍なので、
ここはオールマイティプレイヤー初霜ちゃんで、
もふもふできる戦果を期待したいところです。


ただ、
戦略的なオプションを考えておきましょう。

交代要員としては、
戦艦ウォースパイトさん、
駆逐艦リベッチオちゃんです。

ウォースパイトさんでも十分と判断していますが、
万が一火力面に不安があるとなった場合は、
代わりにアイオワさんにお願いしようと考えています。

抜群の火力と対空、
そして運の高さが魅力的です。

リベッチオちゃんの方は、
やはり練度の低さが気になるところです。

対潜攻撃力にかんしては問題ありませんが、
レベルが低いことで先制対潜ができません。

対潜を重視するのであればヴェールヌイちゃん、
夜戦火力を重視するのであれば暁ちゃんを考えています。

このあたりは実際に出撃させてみて、
艦隊の動きやバランスを考慮したうえでの判断になります。

リベッチオちゃんを抜いた場合、
海外艦が2隻になってしまうため、
空母に代替の海外艦を投入する必要があります。

うちの鎮守府にはアクィラさんがいないため、
必然的に交代要員はグラーフ・ツェッペリンさんです。


それでは整理しておきましょう。

E-5攻略艦隊案

第一艦隊
1.ビスマルク142
2.ウォースパイト99
3.リベッチオ82
4.初霜95
5.赤城135
6.加賀135


こちらは若干の変動ありということで、
心の準備だけはしておこうと思います。






E-6の輸送ゲージを壊す艦隊としては、
連合艦隊に輸送にするか水上にするかを迷っています。

いずれにしても、
駆逐艦には大発動艇を搭載できる朝潮型改二、
江風改二(E-4で出してなければヴェールヌイ)、
このあたりは確実に出撃させる予定です。

輸送中の対空は、
霞ちゃんさんにお願いするとしましょう。

軽巡には輸送ボーナスがついている鬼怒ちゃんが最適です。

軽空母が悩みどころなのですが、
練度の低い大鷹ちゃんを出すか、
もっとも高練度の龍驤ちゃんを出すかで迷っています。

どちらも使えるように空けてあるので、
状況を見ながら選択していきたいと思います。


編成を固めていないので、
ほかに誰を出すかは流動的です。

航戦は師匠と扶桑さんと山城さん、
航巡は最上型4隻が空いているので、
誰が出たとしても問題ないでしょう。

重巡のエース級では摩耶さんと鳥海さんをはじめ、
実はほとんど使っていないので選びたい放題です。

すでに秋月型を切っているため、
摩耶さんの対空には期待しています。

海外艦のザラちゃんとポーラちゃんもいますので、
このあたりを有効活用していけたらと思っています。


戦力ゲージ破壊のときには、
軽巡を鬼怒ちゃんから阿武隈ちゃんにバトンタッチして、
さらに雷巡3隻を投入したいと思います。

先制雷撃が4射線入るので、
ひょっとしたら道中支援がいらないかなとも思いますが、
そのあたりは様子を見て投入の判断をしていきます。

高速戦艦にはイタリアさんとローマさんがいるので、
何一つ心配していません。

さらに正規空母が1隻必要とのことなので、
我がタウイタウイ泊地の女神こと大鳳さんにお願いします。

駆逐艦は引き続き朝潮型を中心に考えています。

霞ちゃんさんは夜戦カットインもできますし、
ほかの駆逐艦も夜戦火力が高めなので問題ないでしょう。

阿武隈ちゃんに雷巡が3隻、
さらに霞ちゃんさんがいてもなお、
夜戦火力が不足していたら夕立ちゃんあたりを出します。

もちろん、
E-4で使わなかった場合のみですが、
おそらくここで使うことになるでしょう。


ざっくりですが、
輸送編成と水上打撃編成を整理します。


E-6輸送編成案

第一艦隊
1.日向99
2.朝潮85
3.大潮85
4.荒潮82
5.江風84
6.龍驤125

第二艦隊
1.鬼怒94
2.北上125
3.大井119
4.木曾98
5.霞97
6.ヴェールヌイ95


E-6水上編成案

第一艦隊
1.イタリア138
2.ローマ138
3.ザラ99
4.ポーラ99
5.摩耶99
6.大鳳141

第二艦隊
1.鬼怒94
2.北上125
3.大井119
4.木曾98
5.霞97
6.ヴェールヌイ95


E-6はざっくりですね、
細かいところは様子を見て微調整したいです。






だいたいのところは、
この編成案をもとに出撃していきます。

ある意味で自分のメモ的なものです。

このまますんなりといくのか、
それとも何か工夫が必要になるのか、
私自身も楽しみに攻略を進めていきたいです。

皆さんこんにちは。

ついにイベントまで、
指折り数えられるようになりました。

久しぶりの大規模作戦ですから、
今から待ち遠しいところですね。

一方で、
社会人提督にとってみれば、
「時間の確保」との闘いもはじめておきたいところです。

ちょうどイベント開始は、
お盆休み前にあたりますね。

そこからお盆休みをはさんで、
おそらく月末か来月の頭までイベント期間となります。


この「お盆休み」というのがやっかいで、
提督方のなかには実家や親せきのところに行き、
何をすることもなくお酒の相手をさせられる…、
そんな生活を過ごさざるを得ない方もいることでしょう。

せっかく夏イベがはじまっているのに、
何もできないその時間に臍を噛むような気になりますね。


さすがにその状況では、
パソコンとべったり過ごすことは不可能でしょう。

そんなときにアンドロイド版ができる方は、
出撃こそできなくても物資集めくらいはできます。

今回は大規模イベントですから、
物資はいくらあってもいいはずです。






それにしても、
たしかMI作戦のなどは、
かなり事前に大本営から「物資を貯めろ!」といわれ、
戦々恐々とした記憶があります。

今回は大規模とは告知されましたが、
表だって「物資を貯めろ!」とは言われませんでしたね。


あのときは、
空母が「彩雲キャリア」になるなど、
攻略のために索敵を重視しすぎるあまり、
ゲームバランスがちょっとおかしかった気がします。

ボーキがガンガン減っていき、
たしか友人の提督のなかには、
ボーキ不足でイベント中に貯め直す人もいました。


それに似ているのは、
基地航空隊が実装されたときですよね。

あれも気付いたらボーキが減り、
ちょっと飛行機の位置を入れ替えるとボーキが減り、
久しぶりにボーキが減るイベントだと思いました。

あれから多少調整が入り、
飛行機の位置の入れ替えなどで消耗することはなくなりました。

それでも海域によっては、
空母なしの水雷戦隊に基地航空隊をつけて、
ボスに夜戦を仕掛けるような場面もあって、
状況によってはボーキで殴ることもあります。






これらの過去実績から推測することとして、
今回はそれほどボーキの消耗は多くないかもしれませんね。

ボーキだけでなく、
他の物資もそれほど多く消耗しないかもしれません。

ということは、
戦艦や正規空母をぶん回す海域は少なく、
巡洋艦や駆逐艦がメインの海域が多くなりそうです。


また、
西方海域に進出することが判明していますが、
おそらく海外艦によるルート固定も考えられます。

戦艦ではドイツのビスマルクさん、
イギリスのウォースパイトさん、
イタリアのイタリアさんとローマさんは、
切りどころが非常に難しくなりそうです。

アメリカのアイオワさんは、
太平洋からやってきているので、
今回のルート固定ではナーバスに考える必要はなさそうです。

ロシアのガングートさんは難しいですね…。

ただ、
基本的には極東艦隊として考えるのがよさそうなので、
こちらもアイオワさんと同じく太平洋組として考えて、
ルート固定で積極的な運用を求められる可能性は低そうです。


空母はドイツのグラーフさん、
イタリアのアクィラさんがいますね。

どちらもルート固定で使う可能性がありそうです。

ただ、
うちの鎮守府にはアクィラさんがいないので、
ルート固定できなかったときにどうなるのか、
今回のイベントで唯一不安に感じているところです。


重巡はドイツのプリンツさん、
イタリアのザラさんとポーラちゃんがいます。

プリンツさんは夜戦カットイン、
ザラさんとポーラちゃんは水戦などの運用ができるため、
ルート固定がなくても使い方が難しい艦です。

それがルート固定の可能性があるわけですから、
さらに運用が難しくなりそうです…。


水上機母艦としてフランスのコマちゃんがいますが、
今回のイベントではコマちゃんルートがありそうですね。

コマちゃんは「陸上ボス絶コロちゃん」になれるので、
そのルート固定出のボスが陸上型であることを祈ります。


駆逐艦はドイツのレーベちゃんとマックスちゃん、
イタリアのリベッチオちゃんがいますね。

リベッチオちゃんは対潜が得意なので、
うちの鎮守府では対潜のエースとして使っています。

レーベちゃんとマックスちゃんは、
比較的耐久力があるのかなぁとは思いますが、
夜戦火力などはあまり期待できないので、
こちらも使い方が難しくなりそうです。

ドイツの駆逐艦を入れることで1戦少なくなるか。
他の駆逐艦を入れて1戦多くするかの選択を迫られたときに、
ボスの強さによっては日本の駆逐艦を使うかもしれません。

もちろん、
せっかく活躍できる部隊が用意されたのであれば、
そこでどうにか活躍させたいという気持ちもあります。


潜水艦はドイツのゆーちゃん、
国籍を変更?したろーちゃんがいます。

ルート固定でゆーちゃんはアリなのに、
ろーちゃんだとダメという鬼のようなのはナシにしてください(笑)。

幸いうちの鎮守府には、
ゆーちゃんとろーちゃんがいるので、
対応しろと言われればできますが…。






これらの海外艦の運用はもちろんですが、
場合によってはそれに代替する日本艦も、
あらかじめ考えておきたいところですね。

たとえば、
高速戦艦をつかう場面であれば、
金剛型を投入するかどうかとかです。

まだ情報が少なく、
恐る恐る出撃している段階では、
とりあえす金剛型に頼る場面が増えそうです。

うちの鎮守府では、
最近のイベントでほとんど金剛型をつかっていないので、
やる気になってくれるか運動不足でぽんこつになっているか、
出してみないとわからないところもあります。


空母もどれを投入するかは迷いますね。

最近であれば装甲空母の投入、
一航戦の投入が必要かどうか、
雲龍型でも間に合うかどうか、
提督の腕の見せどころですね。

ちなみに以前にも言ったような気がしますが、
うちの鎮守府の五航戦は「正規空母」のままです。

一度も装甲空母で運用したことがありません。

まわりの友人提督からは、
なんで装甲空母にしないんだと不思議がられていますが、
私は正規空母の五航戦が好きなので改装予定はありません。

困ったことは今までもないので、
今回もきっと困らないと思います。

装甲空母が不足しそうなら、
きっとイギリスからイラストリアスが来てくれます!

もしくは、
サラトガさんを装甲空母にしてしまいましょう!


駆逐艦の代替艦は問題なさそうですが、
重巡は頭を悩ませることになりそうです。

海外艦の3人は、
いずれも特徴的な動きができる艦ですから、
単純に代替艦といっても難しいところがあります。

夜戦カットインということだけを考えると、
うちの鎮守府では圧倒的妙高さんがいますので、
プリンツちゃんの代わりにはなりそうです。

ただ、
ザラさんやポーラちゃんに水戦を積むような場面では、
日本の重巡では代替できる艦がいません。

航巡を切るか、
由良さんにお願いするか、
水上機母艦やあきつ丸さんをつかうか、
ここも判断に苦しむポイントになりそうです。

これまでのイベントを見ると、
航巡と軽空母はギリギリという印象があり、
こちらも無駄遣いはできないところです。






このような状況で悩みが起こるのは、
「札」が貼りつけられてしまうからです。

大規模なので、
「札」は最低でも4枚、
もしかしたら5枚もありうるかなと思っています。

さらに、
ドロップ運が扶桑さんの私は、
掘り編成まで考えたうえで、
艦隊を組む必要があります。

これがまた難しいところです(笑)。


いずれにしても、
鎮守府の総力を挙げて、
次のイベントに取り組むことになりそうです。

イベントの進捗については、
できるだけブログにアップしたいところですが、
私の攻略情報を参考にするというよりは、
「ふぅん」って感じで眺めてもらえればと思います。

プレイできる時間の関係で、
RTA勢のような攻略はできませんし、
ある程度情報が出たあとの攻略になる可能性が高いのです。

なにより、
私の攻略は直感的なので、
最適解でないことがほとんどです。

「最適解とのズレ」を楽しんでもらえたら、
私もモチベーションになるかもしれません。


では、
のんびりと週末を楽しみつつ、
イベント前の最後の備蓄をがんばります。

オリョクルやカレクルをしながら、
ダラダラと書いていたら長くなっちゃいました…(笑)。

皆さんこんにちは。

夏らしく暑い日が続きますが、
ひたひたと迫る夏イベの準備はいかがでしょうか。

うちの鎮守府では、
まるゆさんチャレンジの見極めをしたいところです。

現時点でレベル20のまるゆさんがふたり、
このまま改修につかってもいいかもしれませんが、
やはり5人そろったところで改修したいのです。

しかし、
夏イベが迫ってくると、
備蓄のことも考えなければなりません。

毎日のまるゆさんチャレンジと46㎝砲チャレンジでも、
物資を維持することはちょっとがんばれば可能です。

ただ、
「備蓄」までを考えるとちょっと足りません。






ちなみに、
以前紹介したような気がしますが、
うちの鎮守府では慢性的な鉄分不足です。

思春期の女子のような鎮守府です(笑)。

原因はまるゆさんと46㎝砲ですね、
それ以外に考えられません。


これに対して、
私の遠征方針なのですが、
東京急行を多用することがないため、
鉄分不足を根本的に解消する手段に乏しいのです。

基本的に鉄鋼は出撃すれば貯まる、
その心はカンカンするからです。

それに鉄鋼は貯めやすく減りにくい物資なので、
ある程度わざと鉄鋼を貯めないように遠征を回しているのです。






それがここにきて鉄鋼が不足気味で、
夏イベに少々の不安が出始めているのです。

だからこそ、
まるゆさんチャレンジの見極めが難しいのです。

できれば、
もう1セットつくって、
北上さんを「真のハイパー北上さま」にしたいのです。

とはいえ、
現状の鉄鋼の備蓄状況では、
まるゆさんチャレンジを諦めなければなりません…。

夏イベがはじまるまでに、
あと3万前後は貯めたいと思っているところですが、
現状では数回のカレクルを含めても1000ずつくらいの備蓄です。

夏イベで大和さんや武蔵さんをぶん回すのかというと、
そんな気もしないので現状でも大丈夫だとは思いますが、
なにせ過去実績で「ドロップ運が扶桑さん」の私にとって、
イベントが長引く傾向が強いため不安が残るのです。


それに今回のイベントでは、
西方海域への出撃ということで、
アメリカ艦をのぞく海外艦のドロップが期待できます。

私が取り逃している海外艦は、
パスタの国の空母アクィラさんです。


トテモユウシュウナクウボダトキキマシタ…。


ほかにも新しい艦が出ると思いますので、
今から不安で寝不足になるのを忘れるくらいぐっすり眠れます。

しかたがないので、
そろそろ東京急行を再開しようかなぁ…、
また睦月型に負担をかける数日が始まりそうです。 

↑このページのトップヘ