How to spend a Lazy Admiral -Kancolle Blog-

ぐうたら提督のまったりとした日常です(*´ω`)

Tag:突破

皆さんこんにちは。

今月は秋イベを控えていることから、
できることをできるだけ早く進めています。

とくにEO海域は、
先月のようにギリギリまで残して、
ラストに駆け込みで突破するのが難しく、
秋イベ前に攻略完了したいところです。






初日から5-5に突入して、
今さっき3-5と4-5が終わったところです。

1-5と2-5はいつの間にか終わっていて、
あとは1-6と6-5という状況になりました。

それぞれ、
ほぼストレートで突破できました。

正直なところ、
ここまで順調に突破できるとは思わず、
私自身が一番驚いているかもしれません。


これだけEO海域の攻略が順調であれば、
来週に物資をささっと集めることができそうです。

とはいえ、
攻略そのものが順調だったこともあり、
予想していたよりは物資の消耗が少なく、
この点もうれしい誤算だったといえます。


やはり人間やる気になれば、
どうにかなるものなのかもしれませんね。

ちょっとうれしかったので、
いつもは更新しない時間ですが、
思わずブログを更新してしまいました!

皆さんこんにちは。

今日から11月ですね。

ハロウィンも終わって、
これからクリスマスモードに入っていきます。

11月に入った途端に、
多くのお店がクリスマスソングを流し始めますが、
いつも「さすがに早すぎだよなぁ…」と思います。

肝心のクリスマスのころには、
すでに聴き飽きているというのは、
ある意味で毎年の風物詩でもあります。






さて、
昨夜はお楽しみでした…(笑)。

多少てこずりましたが、
無事に5-5を突破しました。

先月末の南西海域には、
台風が居座っていたらしく、
3回もE風に流されてしまいました…。

とくに2回連続で流されたときには、
さすがに声を出して笑ってしまいました。

とはいえ、
ボスマスにたどり着けば勝負ありなので、
その点ではすんなりと攻略できました。






その後、
明石さんにカスダメの修理をお願いしつつ、
提督はぐっすりとお休みしました。

そして今朝、
カスダメが多少直った艦隊で、
そのまま5-5に突入してきました。

朝はあまり出撃できる時間がないので、
ボスゲージを1回分削るだけでしたが、
とりあえず今朝の目標は達成です。


1回でもゲージを削っておくと、
私のなかで「もったいない病」が起こり、
どうしてもそのゲージを削りたくなります。

つまり、
今月も5-5は突破することになるはずです。

というように、
自分自身のクセも利用しつつ、
コツコツと勲章を貯める作業に入ります。






なんとか今週中にEO海域の攻略を進めて、
来週は牧場をがんばりたいところです。

勝手な推測ですが、
秋イベは11月10日前後のスタートになると思います。

したがって、
準備に充てられる時間は10日前後です。

残された時間で何ができるのかを精査して、
できるだけ万全の態勢でレイテに突入したいですね。

皆さんこんにちは。

艦これ第1期の総仕上げ、
レイテ沖海戦が刻一刻と近づいています。

できる準備はしておきたい、
とはいえ何をしたらいいのかわからない、
そういう提督さんも少なくないことでしょう。

やれることはたくさんありますが、
ちゃんと自分なりの優先度をもって、
決戦に備えた準備をしておきたいですね。






さて、
あっという間に月末になってしまいましたが、
今月のEO海域をたくさん残している私にとって、
突破に向けてちょっと焦りが出てきております…。

夏休みの宿題を残してしまい、
最終日に泣きながらやっている小学生みたいです。


時間的に考えて、
全部やるのはちょっと難しそうです。

したがって、
できる範囲で進めたいところですが、
そうなると5-5ということになります。






そういえば、
5-5の突破も楽になりましたよね。

はじめて5-5を突破したときには、
胃に穴が開きそうな思いをしながら、
出撃を繰り返したことを思い出します。

支援艦隊もフルで出して、
燃料や弾薬の消費もかなりありました。

5-5を突破するためだけに、
龍驤ちゃんとケッコンカッコカリをしたことも、
今となってはいい思い出と言えるかもしれません。


ところが、
今は高速戦艦に強い海外艦が増えて、
空母もシステム的に強化されたので、
あっさりと突破できる海域になりました。

支援艦隊も出さなくなりました。

道中くらいは出した方がいいのでは…、
と友人提督と議論になることもありますが、
3戦目の戦艦レ級eliteの強力な開幕攻撃に対して、
支援艦隊の攻撃が意味をなさないので、
私は事故のリスクも含めて割り切っています。

昼戦の砲撃戦までを考えると、
出した方が安定感が増すことはわかりますが、
そこは出撃させている艦隊を信じることにしています。

しいていえば、
昼戦のキャップが上がってしまったことで、
空母の皆さんがちょうど大破してしまうことが増えました。

それもすべて運だと割り切ります。






それでは、
今夜は久しぶり戦艦レ級ちゃんと遊んできます。

できるだけお手柔らかに願いたいものです(笑)。

皆さんこんにちは。

遅れていたメンテナンスも終わり、
ついに夏イベの全容が明らかになりましたね。

私自身がその核心に迫るには、
もう少し時間がかかりそうではありますが、
のんびりと攻略して近づきたいと思います。






ちょうど昨日の夕方から、
提督業をやっている友達から誘われて、
「夏イベ合宿」のような状況になっています。

毎年のことではありますが、
夏イベの攻略に友人たちが集まり、
戦果を競うようにがんばって進めています。

艦隊編成や攻略にかんして、
試行回数がひとりでプレイするよりも、
多くのデータが直で手に入るので助かります。


ということで、
私も無事にE-2を突破しました。

ただ、
友人たちとあれこれ話しながらプレイしていたので、
ドロップなどの記録を取ることを忘れていました…。

私の目の前で、
友人はE-2-Lで狭霧ちゃんを出してました。


「あれ?鹿島、新しくなったん?」


というので見てみたら、
「それ、狭霧じゃん!」と総ツッコミをされてました。

私の記憶にある範囲ではありますが、
E-2攻略での艦隊編成などをご紹介します。






E-2攻略艦隊編成
1.潮87、秋月砲★9、秋月砲★7、13号対空電探改★MAX
2.榛名99、アイオワ砲改★6、アイオワ砲★2、一式徹甲弾★6、紫雲
3.川内97、能代砲★9、能代砲★9、夜偵★7
4.那珂97、能代砲★9、能代砲★9、零観★3
5.葛城134、天山友永、天山村田、零戦53型岩本、零戦21型(熟練)★MAX
6.瑞鳳97、天山村田、烈風改、Re.2005改、彩雲カロリン空


こだわったところは、
軽巡を2隻つかっているところです。

最大の理由として、
軽巡でも期待する役割には十分に答えられるはず、
という直感です。

事実として、
はじめのうちに接敵する潜水艦に対して、
対潜装備を積んでいませんでしたが、
手数で中大破まで追い込むことができました。

また、
昼戦砲撃という面でも、
軽巡のなかでも優秀な砲火力がある上に、
うちの鎮守府の虎の子「能代砲★9」を積んだため、
命中も威力も申し分ない感じでした。

夜戦カットインがいないこともあり、
夜戦装備はほとんどいらなかったのですが、
威力の調整のためだけに夜偵を持っていきました。

これで川内ちゃんや那珂ちゃんの夜戦連撃で、
ボスを十分に倒すことができました。

ほかの艦隊構成にもよりますが、
夜戦カットインは無理に入れなくてもいいのかなと思います。

制空権争いの方は、
すべての戦いで航空優勢以上をとれた気がします。

ボスまでに葛城ちゃんが小破未満かどうかで、
ボス戦での安定感が変わりました。

やはり昼戦の砲撃戦で、
強力な葛城ちゃんの攻撃が2~3発入るかどうかは、
夜戦でS勝利になるかA勝利で留まるかの大きなポイントです。


ちなみに、
支援艦隊については決戦支援のみ、
道中支援は出しませんでした。

友人の提督たちからは、
「マジで?ちゃんとボスまで行けるん?」などと言われましたが、
ボス到達率は70%程度だったので私は十分と判断しています。

もちろん、
私も友達もそうでしたが、
軽母ヌ級改flagshipなどの攻撃で、
ワンパン大破となることもありました。

ただ、
私の場合はどちらかというと、
随伴している重巡リ級flagshipからのワンパンが多く、
運がいいのか悪いのかよくわからない不思議判定でした。


はじめの3戦はストレートでボスS勝利でしたが、
その後重巡リ級による大破撤退が3連続したため、
軽巡と空母組に2キラだけつけるようにしていきました。

キラ付け後は再び安定し、
道中支援なしでも無事に攻略できました。

もちろん甲で進めています。






それでは、
今夜も友人たちと夏イベ合宿に行ってきます。

ブログの更新がおろそかになるかもしれませんが、
落ち着いたらまとめて更新しますので、
のんびりとお待ちくださいませ。

皆さんこんにちは。

カスダメをドックや明石さんでとりながら、
のんびりとE-1を攻略しました。


E-1攻略艦隊編成
1.鳳翔90、天山村田、天山村田、彩雲カロリン空
2.伊勢99、アイオワ砲改★6、アイオワ砲★2、瑞雲、瑞雲
3.満潮71、三式ソナー★MAX、三式爆雷投射機★2、九五式爆雷
4.霰71、三式ソナー★MAX、三式爆雷投射機★2、九五式爆雷
5.朝雲71、三式ソナー★MAX、三式爆雷投射機★2、九五式爆雷
6.山雲71、四式ソナー★5、三式爆雷投射機★5、二式爆雷


所感としては、
先制雷撃はあった方が便利かもしれませんが、
このマップに関してはなくても問題なさそうです。

といいながら、
なかなかボスを撃破しきれず、
S勝利を逃しまくっているので、
出撃回数を減らしたいのであれば、
先制対潜も考慮した方がいいかもしれません。

ボス戦で反航戦になると、
うちの艦隊編成ではどうしても火力不足でした。

とくにラスダンになると、
随伴艦も強力になるため、
ボスを攻撃する前に中大破してしまい、
大きなダメージを与えにくくなってしまいました。

その意味でも、
1隻くらい対潜攻撃のエースを入れておくと安心でしょう。

今回は横並びの朝潮型のなかで、
たまたま山雲ちゃんがちょっと対潜が得意そうだったので、
少しだけ豪華な装備にしてあげて「エース扱い」にしました。

その効果はあまり実感できませんでしたが、
それぞれの駆逐艦がしっかりと役割を果たして、
ボスにダメージを与えていたのでよしとします。


一方で、
ドロップについてはめぼしい艦が出ず、
さっそくドロップ運が絶好調のようですね。


扶桑「空はあんなに青いのに…」


いえいえ、
今日はどんよりしていますよ扶桑さん。


おわりに、
ここまでの物資量と、
E-1でのドロップレポートをあげておきます。

物資にかんしては、
E-1攻略以外にも艦隊を動かしたので、
単純にE-1だけの消費にはなっていませんが、
少しでも参考になればうれしいです。






物資備蓄量
燃料260,947→260,571(start→E-1、-376)
弾薬208,479→209,502(start→E-1、+1023)
鉄鋼164,350→164,390(start→E-1、+40)
ボーキ170,751→170,464(start→E-1、-287)
バケツ1896→1870(start→E-1、-26)

出撃1回目
Gマス:S勝利-なし
Dマス:S勝利-なし
ボスマス:反航戦、B勝利(-27)-那智

出撃2回目
Gマス:S勝利-多摩
Dマス:S勝利-川内
ボスマス:反航戦、B敗北(-80)-なし

出撃3回目
Gマス:S勝利-なし
Dマス:A勝利-なし
ボスマス:同航戦、S勝利-綾波

出撃4回目
Gマス:A勝利-なし
Dマス:S勝利-なし
ボスマス:同航戦、A勝利(-120)-日向

出撃5回目
Gマス:S勝利-なし
Dマス:S勝利-青葉
ボスマス:反航戦、C敗北(-193)-なし

出撃6回目
Gマス:S勝利-なし
Dマス:S勝利-綾波
ボスマス:反航戦、B勝利(-20)-木曾

出撃7回目
Gマス:S勝利-なし
Dマス:A勝利-なし
ボスマス:反航戦、C敗北(-57)-なし

出撃8回目
Gマス:S勝利-なし
Dマス:A勝利-なし
ボスマス:反航戦、C敗北(-205)-なし

出撃9回目
Gマス:S勝利-なし
Dマス:S勝利-大井
ボスマス:同航戦、S勝利(+8)-出雲ま…、飛鷹






報酬で家具職人さんが来てくれましたので、
早速師匠の遺影…ではなく掛け軸を買いました!

これでお盆の準備も整いました(笑)。

少し休憩してから、
E-2の出撃準備に取り掛かります。

↑このページのトップヘ