How to spend a Lazy Admiral -Kancolle Blog-

ぐうたら提督のまったりとした日常です(*´ω`)

Tag:Jマス

皆さんこんにちは。

今朝も相変わらず目が痛いですが、
少しずつ良くなっているような気がします。

この調子で治ってくれれば、
今週末にスパートをかけられるかもしれません。

できれば、
今週末までにはE-3に入れるように、
できることをコツコツと進めたいと思います。

さすがに、
某ハーロック提督のように、
睡眠時間までは削れませんが、
使える時間をできるだけイベント攻略に投入する予定です。






さて、
昨日はほんの少しだけ、
E-2攻略に向けて出撃できました。

出撃させた艦隊はこちらです。

E-2攻略(Dマス用)艦隊

第三艦隊
1.不知火75、秋月砲×2、13号対空電探改
2.那智99、三隈砲×2、FuMOレーダー、紫雲
3.三隈99、Ro.44水戦×2、二式水戦改×2
4.阿武隈99、甲標的、三式爆雷投射機、三式ソナー、(集中機銃)
5.陽炎75、秋月砲×2、13号対空電探改
6.潮88、四式ソナー、三式ソナー、三式爆雷投射機
7.祥鳳97、零戦53型(岩本)、烈風改、烈風(601改)×2

基地航空隊
1.局地戦闘機×4


E-2攻略(Cマス用)艦隊

第三艦隊
1.不知火75、秋月砲×2、13号対空電探改
2.那智99、三隈砲×2、FuMOレーダー、紫雲
3.三隈99、Ro.44水戦×2、二式水戦改×2
4.阿武隈99、甲標的、三式爆雷投射機、三式ソナー、(集中機銃)
5.陽炎75、秋月砲×2、13号対空電探改
6.潮88、四式ソナー、三式ソナー、三式爆雷投射機
7.あきつ丸86、零戦53型(岩本)、烈風改、烈風(601改)

基地航空隊
1.局地戦闘機×4


E-2攻略(Jマス用)艦隊

第三艦隊
1.不知火75、秋月砲×2、13号対空電探改
2.那智99、三隈砲×2、FuMOレーダー、紫雲
3.足柄99、三隈砲×2、FuMOレーダー、零観
4.阿武隈99、甲標的、三式爆雷投射機、三式ソナー、(集中機銃)
5.陽炎75、秋月砲×2、13号対空電探改
6.潮88、四式ソナー、三式ソナー、三式爆雷投射機
7.霞97、四式ソナー、三式ソナー、Type124 ASDIC

基地航空隊
1.局地戦闘機×4


E-1に引き続き、
同じような艦隊で出撃させました。

軽空母がないとDマスにいかないというので、
レイテ沖海戦に参加していない祥鳳さんを出しました。


Jマスの攻略ですが、
友人提督から先制対潜艦を3隻くらい入れると、
あっさりと攻略できるんじゃないかなという助言があり、
ついに志摩艦隊のエース霞ちゃんさんを投入しました。

うちの鎮守府は対潜装備が貧弱なので、
霞ちゃんさんには申し訳ないことをしました。

しかし、
Jマスで丁字有利を引いたこともあり、
先制対潜の集中攻撃が潜水姫ちゃんに入り、
そこであっさりと撃沈してしまいました…(笑)。

ただ、
単横陣にしていたこともあり、
昼戦の砲撃戦がグズグズでした。

まさかの駆逐1隻を打ち漏らし、
夜戦で不知火ちゃんが落ち度なく仕留めてくれました。

Jマスのドロップでは、
春風ちゃんが来てくれました。

珍しい艦娘には違いありませんが、
今回もドロップ運はよくなさそうです…。






ということで、
今夜からは後半の輸送作戦を進めます。

友人提督たちの様子ですが、
志摩艦隊のみの最短ルートで攻略した提督と、
軽空母を入れて道中の安定をとった提督が半々でした。

せっかく軽空母を1隻投入しているので、
軽空母パターンでの攻略を考えています。


ちなみに、
うちの鎮守府は大発も不足気味なので、
輸送量を増やすことはちょっと難しそうです。

試行回数で勝負する形で、
コツコツと輸送を進めたいと思います。

私の目の調子にもよりますが、
2日間くらいかけてのんびりと攻略します。

平日だとあまりプレイできないので、
心にゆとりをもって焦らずいきたいです。

皆さんこんにちは。

大本営電文に矢矧ちゃんがいますね!

阿賀野型が大好きな私にとって、
今日はなんだかいい1日になりそうです。

調子に乗って、
夏イベE-7も頑張っていきたいと思います。






さてさて、
昨日はつまづいてしまったギミックのJマスですが、
多少ヒントを調べてから出撃してみました。

主な変更点は、
第一艦隊に高速戦艦を4隻入れたことだけです。

高速戦艦4隻に軽空母2隻、
軽巡1隻と雷巡2隻と駆逐3隻、
これでどうにかJマスに進んでくれました。


本当かどうかはわかりませんが、
友人提督が「JマスのJは、JapanのJ」と言っていて、
いわゆる欧州出身の海外艦を入れるとダメらしいのです。

たしかに、
私の艦隊にはビスマルクさんとかリシュリューさんがいて、
それもルートが荒ぶる原因なのかということで、
念のため海外艦をすべて外すことにしました。

日本艦の高速戦艦で4隻入れるとなると…、
必然的に金剛シスターズ以外の選択肢がありません。






ということで、
金剛型率いるJマス破壊艦隊を結成して、
満を持して突撃してみました。

しかし、
私はここでひとつのミスを犯していたのです…。


それは、
第二艦隊の編成だと思われます。

高速戦艦4隻を入れる編成では、
第二艦隊は軽巡1隻と駆逐5隻がオススメでした。

理由までちゃんと読んでいなかったのですが、
おそらく「艦隊が重くなりすぎる」ことによって、
道中が1戦増えるということなのでしょう。

初戦の空襲マスのあと、
思いっきり北西に流される艦隊…、
そして1戦多く戦闘が発生してしまいました。

幸い支援艦隊と雷巡の先制雷撃が突き刺さり、
被害軽微(比叡さんの「ヒエー…」のみ)で済みました。

道中の安定性を少しでも確保するには、
第一艦隊だけでなく第二艦隊にも配慮しましょう。






ただ、
Jマスに辿り着いたら、
あっさりとS勝利になりました。

さすがに雷巡も含めて、
先制対潜を6本も入れておきましたので、
むしろグズる方が考えにくいくらいでした。


まだいくつかギミックがあるみたいなので、
引き続きのんびりと攻略を進めたいと思います。

その前にお昼の時間ですね(笑)。

皆さんこんにちは。

そういえば、
今日は大規模な通信障害がありましたね。

DMMさんにも入れない障害があったらしく、
艦これをしたくてもできない提督さんがいたかもしれません。

現在は復旧しているのでしょうか、
私は運よくプレイできている状況です。


今週はE-6突破後、
のんびりと夏イベができる時間がとれず、
遠征とデイリー任務が中心でした。

ようやく週末になり、
今夜はE-7のギミック破壊からやりたいと思います。






先にE-7攻略を始めている友人提督から、
ギミック破壊のための艦隊や基地航空隊の編成を教えてもらい、
多少自分なりにアレンジしながら攻略を始めます。

Kマスには一発でたどり着いたのですが、
なぜかJマスに艦隊が向かおうとしないのです。


これは自分なりのアレンジがよくないのか…、
そう思って友人提督の艦隊にできるだけ近づけました。

ただ、
支援艦隊用にキラ付けをしてしまっている都合上、
まったく同じ艦を出撃させるには躊躇しました。

そのため、
たとえば金剛さんを霧島さんにしたり、
鈴谷さんを熊野さんにしたりするなど、
同型艦を入れる形で艦隊編成を組み直しました。






それでもJマスには向かわず、
友人提督たちは隣で大爆笑しています…。

(くやしい…)

仕方がないので、
2人の友人提督がJマスに行ったと艦隊編成、
それとまったく同じ艦隊編成にして再々度出撃します。

キラ付けしたのにもったいないなぁ…、
と内心は残念に思いながらも、
ギミックが壊せないと意味がないので諦めて出撃します。






それでもJマスに向かわないのです…。

友人提督たちは、
またしても大爆笑しています…。

(なぜだ…)

索敵不足かな…、
司令部レベルかな…、
いろいろと原因を考えてみましたが、
とくに影響がありそうなものが思い浮かびません。

考えられることは、
友人提督たちがランダムの羅針盤を制して、
「偶然」Jマスに進撃したということでしょうか。

残念ながら、
私にはその「偶然」が起こらなかっただけかもしれません。

しかし、
偶然であれ必然であれ、
一度でも同じ艦隊編成でJマスに行った実績があるなら、
私の艦隊も一度くらいは行くかもしれませんよね?

ということで、
懲りずにもう一度出撃してみます。






結果は…、
ダメでした…。

ふてくされながらキラ付けに戻ります…。

↑このページのトップヘ